毒親育ち、子どもを育てる

毒親の元育った私が子どもを育てた話。解毒に至る過程などもぼちぼち書きます。

クソバイスが止まらない。

私はママ友との会話が大好きだが…

ただ一つ苦手なことがある。

「うちの子さあー〇〇なんだよね」

から始まるやつである。

〇〇の内容は、子の年齢によって異なる。

 

・まだ歩かない

・おむつが取れない

・偏食

・ひらがな書けない

・計算ができない

・漢字が書けない

・人の話を聞かない

アトピーが酷い

 

その他もろもろである。

そのうちどうにかなるだろっ ってものから、

こんなところで愚痴ってないで病院行けよ ってものまで様々であるのだが

相手(ママ友)が私なぞに解決策を求めているわけでないことは重々承知である。

しかし、日ごろ リアル界よりもネット界の方に居る方が長く、

昔は 2ちゃんねる育児板 エデュ ブログ 

最近は TwitterやFBなどで様々な育児の知恵を吸収し、

良いと思ったものはすかさず試している私。

というか、何か問題があればすかさずググりまくって、一つ一つ解決している身に

とってはイライラするのだ。

こんなところでグダグダ言ってないで、調べろ!!!!!!!!

そして、行動しろ!!!!!!

と。

しかし、そうは言えない。

例え言っても、彼女らは調べないし、行動しないこともわかっている。

そして、結局 私は自分の知識と経験を披露して終わる。

・乳児のときにたくさんハイハイしていた方がいいらしいよ。

・本人がトイレでおしっこすることのメリットを理解出来たらいいよね。

・無理やり食べさせても食事が嫌になるだけだよね。もしかしたら感覚過敏とかもあるかもよ?

・手の運動から始めたら?

・まずは数感を養った方が…。

・かるたとか楽しいよ?

・話しかける前に、ポンと肩を叩いてみたら?

・おかしの食べ過ぎはよくないらしいよ?

クソバイスである。完全にクソである。

毎回 こんなんなのに、懲りずにランチに誘ってくれる友人達に感謝である。

 

最近、どこかで

「クソバイスするやつは、自分を優位に見せたいだけ」

というような意見だか記事を見かけた。

そうなのかもしれない。

形を変えた マウンティングなのかもしれない。

「私の方が知っている」

ということではなく、

「私は自力で調べて、更に行動し、常になんとかして問題解決する能力が

あるタイプの人間です。」

というマウンティングだ。

 

自分で書いてて思ったけど…。

私 結構能力高いわ…。